読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴といえば

毎日スニーカーである。

まず、昔から足が大きくて、かわいい靴はなかなか入らなかった。最近でこそ大きいサイズも手に入りやすくなったけど、昔は本当に選択肢が少なかったのだ。高い、とか、デザインがいまいちオネエっぽい、とか。そのせいでずっとスニーカーばかり履いていたから、パンプスなんて履くとすぐ疲れてしまう。

それに身長もかなりあるので、ちょっとヒールのある靴なんて履いたら180cm目前である。目立つ。

さらに去年から通勤時間が長くなり、毎日1万歩近く歩くので、もう歩きやすさが最重要案件になってしまった。

というわけでスニーカー一辺倒の私です。


数年来、靴といえばPF-FLYERS。

若い頃はコンバースばかり履いていたが、初めてPFフライヤーズを履いたとき、おお、この土踏まずの感じ…! と感動して、それからは、履きつぶしては買い、履きつぶしては買い、している。

そんなPFフライヤーズ、今まではニューバランスのアウトレット店舗で買えたのに、一昨年で取り扱いが終了して、手に入りにくくなってしまった。

もうネットで買うしかない。まあ、いいんだけど。


PFフライヤーズのいいところは、やはり土踏まずのふくらみだと思う。

ごつごつしてないスニーカーが好きで、でもコンバースだと足の裏がちょっと疲れちゃうのよね、という人には一度お試しいただきたい。

実店舗だとASBeeならまだ取り扱いしているらしいので試し履きもできるのではと思います。


今週のお題「わたしの一足」