読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

汗かき通勤の友

駅から会社までが遠くて、普通に歩くと20分以上かかる。
そんな私の夏の通勤の必需品は、

1、日焼け止め
2、日傘
3、腹にタオル

です。
 

1は特に言うこともないけど、肌が弱くて塗らないとすぐ湿疹ができるので、顔には必ず塗るようにしている。

2は、紫外線対策ではなく暑さ対策。 
直射日光を浴びて歩くのと、日陰を作りながら歩くのでは、体感温度がまったくちがう。
と、一昨年に日傘を使いはじめてから知った。
考えてみれば日陰のほうが涼しいのは当たり前なのだ。
男性にもぜひ使ってみてほしい。
日傘=紫外線対策のイメージが強くて、男性で日傘さしてるなんて女子かよみたいに思われがちだけど、そのへんをもっと、マスコミあたりにがんばってもらえたらいいと思う。日傘の新しいイメージ作り。


とはいえ歩くと汗をかく。
私は無駄に代謝がよく、真夏に限らず、歩くとすぐ汗をかいてしまうのだ。痩せてるくせに汗っかき。

そこで絶対に外せないのが、3、腹にタオル。


今の会社に入って最初の夏は、毎日、会社に着くとおなかをこわしていた。
私の席はエアコンの真下だ。
大汗をかいて歩いてきたところに、直風で一気に冷やされる。着いてすぐ汗を拭いてもだめ。もう服が濡れているから。
着替えを持参するしかないのか。

と母に相談すると、そんなのおなかにタオル巻いて行ったらいいんだよ、と言う。
私も働いてるときはそうやってたよ、と。

やってみたらこれが大ヒット。

女性にはわかっていただけると思うんですが、ブラ(私はユニクロのブラトップ一択ですが)の下側、ブラトップで言うとゴムのとこ、にはとても汗がたまる。
そこにタオルを挟みます。
会社に着いたらトイレでするんと抜き取って、ついでに汗を拭いて、かばんにしまう。
それだけで、一日の快適さが桁違い

もうこれなしでは夏を乗り切れない。必需品というより命綱だ。
これなしで、みんなどうやって夏の冷えから体を守ってるのか。
実はみんなやってるの?
他の人から聞いたことないんだけど。


着替えるより楽なので、汗が冷えて困る人にはぜひお試しいただきたいです。


f:id:macskak:20160617072035j:image
にぎやかし


今日は本当に暑い。
本当出してきたね、夏。